第64回京都府社会福祉大会 上田藤兵衞会長が会長表彰

長年の地域福祉貢献が実る

自由同和会京都府本部(上田藤兵衞会長)では、平成27年9月17日(木)、京都テルサで開催された「第64回京都府社会福祉大会」において、社会福祉事業協力者を代表して、位高光司会長より感謝状を受けられました。

大会は、京都府社会福祉協議会、京都府共同募金、京都ボランティア協会が主催で、福祉事業、ボランティア功労者などの代表者が知事表彰を受賞され、特別功労者、社会福祉事業協力者から会長表彰を受賞されました。

自由同和会京都府本部では、毎年、役員、会員らの寄付金を京都府・京都市・山科区社会福祉協議会へ贈呈させており、この度、府社協より感謝状を頂く事になりました。

いまや、我が国は、人口減少・少子高齢化が進み、社会構造の転換期とも言えますが、このような状況の中、社会福祉関係者や地域住民、ボランティア、関係団体などの協力のもとに、地域福祉の推進が求められています。

当会では、今後も、引き続き、地域福祉への貢献を果たすため関係機関と連携しながら取り組んでいきます。

 

関連記事一覧