自由民主党「差別問題に関する特命委員会」

~部落問題に関する小委員会~
「自由民主党」では、「差別問題に関する特命委員会」を設置し、同委員会内に「部落問題に関する小委員会」を設置しました。

同委員会は、毎週、木曜日に開催し、これまで5回の委員会【第1回(3/10)、第2回(3/17)、第3回(3/24)、第4回(4/7)、第5回(4/14))が開催されてきました。

既に記載したように、第2回では、「自由同和会」からヒアリングがおこなわれ、上田藤兵衞会長、山口勝広事務局長も出席しました。

第3回では「部落解放同盟」、第4回では、元西日本新聞社常務取締役編集局長の稲積謙次郎氏、第5回では、社会福祉法人恩賜財団済生会理事長の炭谷茂氏からヒアリングをおこないました。

「自由同和会」からのヒアリングを皮切りに、関係者からのヒアリングを4回おこなったことから、今後は、条文審査、政調審議会、総務会などを経て、部落差別に関する立法化を目指すことになります。

関連記事一覧